セントラルパシフィックカレッジとサチン先生のグロービッシュのメリットとデメリット

セントラルパシフィックカレッジとサチン先生のグロービッシュのメリットとデメリット

グロービッシュというのは1500語と基本文法に制限したシンプルな英語の事。

中学校までに習った1500の単語だけで完結する英語であり、言いやすくシンプルな英語なので覚えやすくて、言いやすいという特徴を持っているものになっています。

SPEAKUP(スピークアップ)ではこのグロービッシュを元にして英語を学んでいくんですが、このグロービッシュには様々なメリットがあります。

実際に受講した方ならその魅力がわかると思いますが、ここではまだSPEAKUP(スピークアップ)の受講を決めかねている人に向けて、グロービッシュにどういったメリットがあるのか、それとどういうデメリットがあるのかという事も踏まえて説明できればと思っています。

これからSPEAKUP(スピークアップ)を学ぶ事を考えている方は是非参考にしてみて頂ければ幸いです!

公式HPで確認!!
SPEAK UP スピークアップHPへ

グロービッシュのメリット

さて、グロービッシュのメリットですが、私自身、このグロービッシュという英語学習のスタンスに非常に救われたと思っている部分があります。

それが一体どういう理由からなのか、そして具体的なメリットとしてどういったものがあるのか、という事について私なりに思う事をお伝えしていきたいと思います。

シンプル英語でわかりやすい

まずはグロービッシュの最大の特徴はシンプルな英語でわかりやすいという事。

教科書に出てくるような英語というのは、実際に使う英会話よりもより文法的でちょっと小難しい言い回しになっている事がほとんどです。

日本人が英語に苦手意識を覚えるのは、まず英語を身近に感じる前にこうした小難しい文法に取り組まなければならないという事が要因の一つなんじゃないかという事に私は気づきました。

というのも、例えば日本人が日本語をろくに覚える前にいきなり古文などのややこしい言葉を勉強しろと言われると困ってしまいますよね?

これはちょっと極端な例かもしれませんが、大切なのは英語を身近に感じる事だと思います。

その為にシンプルでわかりやすい英語を使う事で英語を身近に感じる事が出来るようになり、英語への理解が早くなり、思ってるよりも簡単なんだって感じる事が出来るようになるんじゃないでしょうか。

モチベーションアップにつながる

英語で挫折するのは何を言ってるのかわからなくなり、ついていけなくなってしまうからではないでしょうか。

しかし、グロービッシュの場合は中学校までに習う1500の英単語を使うだけですから、小難しく考える必要がなく英語を楽しみながら学習する事が出来るようになります。

それによって英語が出来る、話せるという事を実感できるようになるので必然的にモチベーションアップにつながっていくというわけです。

日本人の英語に対する苦手意識を排除するようなこうしたスタンスでの英語学習こそ英語学習で挫折した人や失敗した人に対して最適な英語学習の方法だと言えるのではないかと思います。

実際の英会話に役立つ

英会話を成り立たせるためには別に小難しい単語や文法を覚える必要がないんだという事をSPEAKUP(スピークアップ)を受講して実感しました。

学校の教科書で学ぶ英語は英会話にはあまり適さないもので、あくまでも文法的で非日常的なものなんだなという事がわかると思います。

2カ月という短い期間で英語を学ぶって無謀なのかなって思うかもしれないですけど、グロービッシュであればそれが無理なスケジュールっていうわけじゃないっていう事もわかると思います。

そしてオンライン英会話でも自分の成長を実感できるから、やっぱり英語学習へのモチベーションアップにつながっていくんですよね。

様々な面からグロービッシュはメリットに溢れている学習法だという事がわかると思います。

グロービッシュのデメリット

グロービッシュでのデメリットというとどういう事が考えられるでしょうか。

基本的に英語を身につけるという意味ではメリットに溢れていると思います。

しかし、私個人が思う事としては、文法などを求められる試験などの対策としてはちょっと弱い部分もあるのかもしれません。

試験で何かの資格をとりたいと思うのであればもう少し突っ込んだ文法などを覚える必要があるの窯しれませんね。

ただ、一つ言えるのは、グロービッシュによって英語に対しての苦手意識、恐怖心が抜ける事によってより意欲的に英語を学習する事が出来るようになるので、結果としては英語力の底上げにつながると思います。

運営会社が手掛ける楽しい英語で「苦手意識」にお別れを

運営会社の株式会社スケールアイがサチン先生とセントラルパシフィックカレッジと提携し、共同で立ち上げられたSPEAKUP(スピークアップ)の受講内容としてはとにかく英語の苦手意識を無くすこと、自分は英語を話せるんだっていう自信を身につける事に重点を置いてるように感じる部分があります。

実際に私もSPEAKUP(スピークアップ)を受講して今まで英語に対して抱いていた苦手意識というものがなくなっていきました。

実際に身になる英語を身につけたいとSPEAKUP(スピークアップ)思うのならは本当にオススメだと思います。

公式HPで確認!!
SPEAK UP スピークアップHPへ
TOPページを見る